アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< チビに邪魔されつつ”にじ”を吹いてみました。 | main | Daily Warm-up Exercises for Saxophoneやっと買った >>

Jazz Unit Moonの親子ふれあいコンサート行ってきました

たまたま嫁さんが情報誌で見つけた記事に、
親子でジャズコンサートはいかがですか?的な広告がありまして、
試しに行ってみようということになりました。


出演バンドはジャズユニット"MOON"


聴いたことがなかったのでどんなバンドなんだろうと
出無精の僕も珍しく興味津々です。
当然子供はどーでもいい感じでしたが、
強制的に連れて行きました。

場所は熊本市母子福祉センターというところ。
この施設をもっと多くの人に知ってもらいたいということでのイベントでした。
母子家庭のお母さんなどの職業訓練やケアなどを行っている施設です。


ちょっと早く着いちゃったみたいで、
まだ2〜3組しかいませんでしたが、
気がついたらあっという間にいっぱいになりました。

おじいちゃん、おばあちゃんに
小さいお子さん連れの家族も来られていました。
はたしてうちのチビさんたちは黙って聴いていられるんでしょうか?



で、いよいよ登場です。
リーダーはお坊さんでベース。
ピアニストははるばる佐賀からお越しの方。
そして女性ボーカルがなーんと!
昔僕とバンドでいっしょだった歌のおねーさんだったんですね!
ビックリしました。




演奏はとてもよかったです。
A Trainから始まって、
In a Sentimental Mood
ボーカルが入って、
Moon River
Fly Me To The Moon
Boy From Ipanema(女性ボーカルの時は息子となるそうです)

などなど。
さすがムーン。



子供は一曲終わるごとに
「終わり?」
と聴いてくるんですが、
ちゃんとおとなしく座って聴いていました。



曲によって会場の手拍子がオモテになってたりしたのが、
なんとも日本人らしくて微笑ましかったです。
演歌みたいですけど。



終わって娘に「ピアノよかったねぇ。パラパラ吹いてたね」と
尋ねたんですが、
「うん」といいつつも「見えんかった」そうな・・・。


うちではしょっちゅうジャズかけたり、
僕が吹いてるわけですが、
ジャズライブを見せる機会なんて滅多にないわけです。


2歳の息子はいいとして、
6歳の娘にはなにか感じるものがあったかな〜と思いました。


そのうち僕のライブなんか見せると
いい刺激になるんじゃないかなぁなんて思います。


とにかく今日は家族で聴くことが出来てヨカッタです。
ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする