アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< All Of Youのコード進行を考えてみました | main | とりあえずAll Of You吹いてみました >>

サックス基礎練習でスケール・ハイ(笑)状態

 最近スケール練習にハマっております。
可笑しいね、ハハハ。


2時間くらいぶっ続けでスケールやってると
ある種のハイ状態になる感じです。

使ってるのは先月買った管楽器プレイヤーのためのジャズハノン。
スケールというかパターン集みたいな感じですかね。
難しいのもあるんですけど、
前後共通のスケールで出来てるので、
結構なんとかなります。
ゆっくりですけど。
掴めてきました。

やみくもにCから順にやっていってるわけではなく、
練習したい曲のコード進行に合わせて、
A7altやったりDmやったり。


あとはディミニッシュ、コンディミ、
インターバルトレーニングなどなど、
少しずつやってます。


あくまでパターンで上昇したり下降したりなので、
そのまんま演奏に使えるわけではないですけど、
運指強化の意味とコードとスケールの関係の理解の強化のつもりで
やっております。


曲の練習はまだあんまりやってないですけど、
先日分析した
All Of Youを
ちょこちょこ吹いています。


スケールをさらったあと吹いてみるんですけど、
まだまだAメロ掴めていません。
この曲難しいなぁ。


あまりにも地味練ばっかりなので、
読んでいただいている皆さんにも
申し訳ないくらいネタがないんですけど、
基礎力アップに魂込めてますので、
しばらくはこんな感じの練習が続きそうです。
アルトサックス練習日記 | permalink | comments(3) | -

この記事に対するコメント

マンさん、こんにちは。いつもマンさんの真摯な姿勢に感銘を受けております!
私もやっと練習再開したところ、早くも壁にぶち当たりました。。。リードについてです。そのこところ、ちょっとブログに書いてみましたので、アドバイス頂けましたらとっても嬉しいです!私もスケール練習がんばらねば!
すーざん | 2011/01/15 7:21 PM
いやいや、そんな褒められるほどじゃないですよ〜。
つくづくヘタクソだ〜と毎日思ってます。
日々の積み重ねしかないのですかね。
あの最近よく出てくる若いおネーサンたちはどーやってあーなったんでしょうねー。若いノーミソには勝てないのでしょうか。才能でしょうか。僕はもともと才能なんてないので努力していくしかないのです。

まぁリードについてはサックス奏者に撮って永遠の悩みなんでしょうけどね。へたったリードで粘っても自分が退化しているような気がしてきますので、なるべく粘らない方がいいですね。あとは吹きやすいとか音色が気に入るかとかで決めていくしかないのかな。僕はあまり当たり外れは気にしません。全部当たりのつもりで使い切ります。

僕自身がヘタレなので柔らかめのリードを使っていますが、厚いのを使っていた時期もあります。マウスピースとの相性もあるんでしょうけど、メイヤーだとそこそこ柔らかめでいいのかなと思います。あとは如何に唇を柔らかく当て続けられるかかな。

そう思います。

頑張ってね!
マン | 2011/01/16 4:02 AM
マンさん
こんにちは。早速のアドバイスありがとうございます!やっぱり今の私には赤箱の2半のほうが吹きやすいです。吹きやすい分、運指とか音色、アンブシュアに集中できるので、いいかも、と思い始めました。
エ○ナちゃんとか、もう、びっくりですよ。今からああだと、将来はどうなるんでしょうね?(笑)
すーざん | 2011/01/16 11:22 PM
コメントする