アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< セッション武者修行の旅? | main | 自分のサックスうまくならなさに挫折感ただよい中 >>

AQUAPITライブin熊本"DAYS行ってきました!

 平成23年7月15日(金)&17日(日)の2日間。
熊本市上通りにありますブーシーズカフェにて
AQUAPIT
金子雄太(Og)
小沼ようすけ(Gt)
大槻"KALTA"英宣(Ds)
ライブが行われました。
アクアピット
最高に気持ちよくて楽しい時間でした!
まずこんな熊本のような田舎でこんな贅沢なライブが
体験できるなんてホント恵まれてると思います。
来られなかった方は残念。


ジャズってなんだかわかんないなって
おっしゃっている方にこそライブ聴いてほしいな〜と思います。


まず15日(金)。
この日はキャパいっぱいのお客さんで、
座るところがないくらいでした。
聴きに来られた方もいれば、
普段ジャズを聴くわけではないけど、
お店(ブーシーズカフェはレストランです)の常連さんなども 。


とりあえずここの料理はめっちゃおいしいです。
ホテル日航熊本のすぐ裏手にありますので、
熊本にお越しの際はぜひ!



そしてすごくリラックスした和やかなムードの中、
ライブが始まりました。
とにかくハモンドオルガンがものすごく場所をとるので、
会場はギュウギュウ。

マイクは使わず生音のハモンドオルガンのハーモニーに
包み込まれることが出来ました。
こんな間近で聴けるなんて〜。


シンプルなリフからどんどんバリエーション豊かに
曲が展開し、いつのまにかみーんな首を縦の振ってます(^^


雄太さんのオルガンのベースラインと
見事にシンクロしたカルタさんのドラムが生み出すグルーブに
オルガンのメロディーとようすけさんのメロウなギター。



外も暑いし、演奏も熱い!
でもめっちゃ爽やか〜。


出だしのクールなイメージから
どんどんとホットなリズムに展開していき、
最後バシッと決まって曲が終わると、
会場も大盛り上がりです。


僕はファーストセットは席がなくてカルタさんが
叩いてる真横に座っていたのですが、
間近で見るともう何がなんだか・・・。
神です。


で、メンバーそれぞれ大活躍している方々なので、
MCもすごくうまくてすぐに会場のお客さんも
世界に吸い込まれちゃったようですよ。


そしてセカンドステージもバラエティー豊かに
ガンガン盛り上がり、8時スタートのライブは
11時20分くらいまで続きました。

あまりのかっこよさと気持ちよさにしばし放心。



そして急遽日曜日に予定されていた宮崎が中止になり、
ブーシーズカフェのご好意もあって2日後の日曜日も再びライブが決定!


その間金子雄太さんは宮崎シーガイヤで行われたジャズフェスに
綾戸智絵さんのバンドで出演。
カルタさんとようすけさんはオフなので機材はお店に保管。
移動のためハモンドオルガンを車まで搬送のお手伝いをしました。
昨年12月にもお手伝いしたので2回目。
めっちゃ緊張します。

そして目の前で金子雄太さんの有名な
超完璧な荷台収納シーンが見られます。
これだけでも価値あり!





そして2日目、日曜日。
この日もお客さんはいっぱい。
カルタさんのツイッターでライブを知った方も。


これまたすごくリラックスしたムードでライブが始まります。
2日前にやった曲もやってない曲もやるのですが、
これがジャズのすごいところです。
全然雰囲気が違うんですね。



基本的にベースラインでグルーブの根底を支配しているのは
雄太さんなのですが、
2日前よりもよりグイグイ系ですごく表情はクールなのですが、
ノッてました。

カルタさんのドラムも強烈にノリノリ。
すんごく楽しそうな慢心の笑みで叩きます。

そしてようすけさんのギターがけっこう今日はワイルド系。
ライブ中に弦が切れちゃいました。


ジャズというよりファンクロックといった雰囲気も感じられました。
ほんとライブは生き物ですね。


お客さんもバンバン拍手やらかけ声で煽ります。
まさにミュージシャンとオーディエンス一体化現象でした。
これがジャズライブの醍醐味ですもんね。
立って踊りたくなるくらいノリノリでリズムが疾走します。

でもあくまでいい意味で肩の力は抜けていて、
メンバーが一番楽しんで演奏している様子が、
すごくアットホームな雰囲気でした。


やばいくらいに気持ちよ過ぎます。
会場は年齢層もすごく幅広かったのですが、
皆さんそれぞれに何か感じるものがあったと思います。
それぞれに楽しまれていました。


ライブ終了後は感無量でしばらくまた放心。
ミュージシャンはやっぱこういうの聴かなきゃいけないよ。
立ち振る舞いからMC。
そして演奏でがっつり聴衆の心をつかむエンターテイメント性。
サービス精神。
技術を超越したところにある楽しませる音楽。
すべてが勉強になります。



終了後は例によってお片づけのお手伝い。
ハモンドオルガン3回目〜。
二回から狭い階段を運び下ろすのですが、
じゃっかんスピーカー運ぶ時に足下がよろけそうになってしまいました。
雄太さん、ドキッとさせてすみませんでした。


すべてが無事に終わりました。
出事が続いたので後ろ髪引かれつつも、
この日は打ち上げ前に帰りました。

最後にちょっとだけカルタさんに変調子の曲の捉え方について
質問もさせてもらいました。
答えは内緒(^^v



大満足の2DAYSでした。
さすがにメンバーの皆さんにも覚えてもらえたかな。
いっぱいお話できましたし。


まだツアー残っておりますので、
お近くの方はぜひ聴きに行かれてください!
しびれますよ〜。


ちなみに8月2日のNHK BSエル・ムンド(よる11時)
にAQUAPIT出演されます。
その週は小沼ようすけさん5夜連続です。
お見逃しなく!
ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする