アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 酒とバラの日々(Days Of Wine And Roses)をアナライズ | main | 本気でピアニッシモロングトーン >>

ああブログ3年の月日、そしてこれからのサックスライフ

 気がついたら、
このブログを始めてからすでに3年の月日が経ってました。
早いような長いような・・・。
うちの車
写真は僕の愛車(おもちゃ?)とその仲間〜。
フランス・ルノー4でございます。

本格的にちゃんとジャズの勉強しようと思ったのも
ちょうどその頃ですから、
まぁサックス歴3年とっても過言ではないでしょう(笑)
音色なんかを意識しだしたのもその辺りだし、
ホントそれまで何やってたんでしょうかね〜。

最初っから今のペースで取り組んでいたら
もっと成長できていたかもしれないのに。

ですが、ジャズは生涯学習であって、
サックスでご飯を食べて行くわけではない以上、
それぞれ個人のペースで少しずつでも進化できればいいのかな、と思います。
そりゃ早くうまくなりたいですけど、いろいろありますもんね。
自分なりに地道にコマを進めて行きたい。

このブログを始める前からも
ちょこちょこ理論の勉強はやってきましたが、
真剣にコード進行と向き合う事もなく、
スケールと向き合う事もなく、
深く理解もせず、
・・・と中途半端で終わっていました。


なので当然アドリブは行き当たりばったり。
感覚だけで乗り切っちゃう厚かましさです。
リズムなんてのも意識してなかったし、
音色やアーティキュレーションもまったく気にせず。 


それが少しずつやっぱり壁を感じてきて、
やっぱり勉強をしないと前に進めないと思ったのが、
このブログを始めたキッカケでもあります。
世に発信して行く以上はやたら変な事はかけないし、
モチベーションも維持して行かなくちゃいけません。


要は自分にプレッシャーを与えた感じかなぁ。
今昔の記事を読み返すと勘違いやウソも多いですよ。
(今もわからんですけどね〜)
音源なんてやっぱりヒドく耳障り〜ですよ。
(今もわからんですけどね〜)
アドリブもめちゃくちゃですよ。
(今もわからんですけどね〜)


あまり昔の記事はホント信頼しないようにしてくださいね、皆さん。
信頼できるのは昨日書いた酒バラのアナライズくらいからじゃないの?
(^^;



言ってる事もずいぶんと変わってきました。
サックスについての話の中に
確信的な内容も多くなってきたような気はします。
多少はお勉強と練習の成果がそこに出てるのかな〜。
ホント昔の記事は・・・?
すんません。
曖昧だった事が少しずつわかってきたのかな。


2年前からはめちゃめちゃジャズライブに通うようになって
得たものも大変大きいですし(失ったお金も大きいですが)、
プロのミュージシャンからもたくさんのアドバイスを頂きました。
そろそろ音楽的にもう一段上のステップに上がりたいなぁ。


40歳までの目標として
「なかなかやるね」
くらい言われるようになりたいななんて思ってましたけど、
来年それを迎えるにあたり、
どーも技術的にはそこまでの進歩は望めないなという気がします。
練習時間的にも。


なのでとにかく今一番ハマっている音色作りにちなんで、
「なかなかいい音だね」
と言ってもらえるようになる!
に目標を修正しようかな。
ついでにマンさんらしさを見つけて行かないといけないなと。
まずはかっこよくテーマを吹き切る事かな。


そして来年くらいに自分のバンドが持てたらいいなぁと考えてます。
暇な時にセットリスト考えたり、
アレンジを考えたりも今後やっていこうかなと思ってます。


セッション的なものも好きなんですけど、
テーマやセカンドリフを自分のアレンジで、
バンドサウンドとしてバシッと決める感じが欲しいんです。
技術がない分はサウンドの面白さでカバーするみたいな。
エラそうなこと言ってますけど、まったく今のところ自信ないです(苦笑)



ツラツラ書きましたが、
とにかくブログ書いててよかったなと思います。
このブログを通じて多くの方とお知り合いになりましたし、
(顔は知らなくても)
実際けっこうな方々にさりげに読まれてたりして、
もうほんとうかつな事書けない状況です(笑)

みんなマンさんって気軽に声かけてくれますし、
セッションで僕の演奏聴いた方にはホント申し訳ない、ヘタクソで。

JUGEMテーマ:音楽
でもやっぱり音楽はいいです。
聴くのも良いけど自分でやるのが楽しい。
いつもたくさんの皆さんに読んで頂いてうれしいです。
これからも頑張りますので、
いっしょに皆さんも音楽楽しんで行きましょう!
アルトサックスライフ-コラム | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする