アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 阿蘇山頭火セッション平成23年10月参加しました〜 | main | 板橋文夫FIT熊本ライブ行ってきました >>

Out Of Nowhereを吹いてみました

 久しぶりの音源です。
なんだか次第にこっぱずかしくなってきちゃったもんで(苦笑)
でもいかんいかん。
そう僕は人柱だった!
みんなのために恥をかくのである!


えー前置きが長くなりました。
Out Of Nowhere
という曲を吹いてみました。

運命の出会いはいつやってくるかわからん

という感じの曲です。

先日セッションでも吹きました。

アルトサックスではキーはEメジャーなので♯4個。
初心者だとちょっと躊躇するキーですかね〜。

僕も昔は♯2個まででした(笑)


まぁ今も全然ダメダメですけど、
スケールを真面目にやった分はマシになったかな〜。


この曲は3〜4小節目がキュッと転調して、
また元に戻ります。
全体のスケールをざっくり表すと
EメジャーあたりとFメジャーあたりが混在した感じです。


音源のオケのRealBookPlayAloneだとちとテンポ速めです。
本当はもうちょっとゆったりとした感じで吹きたいところだったんですけど、
しょうがないので無茶して吹きました。
お指がまわっておりません〜。


さりげにアドリブ結構難しい曲だと思います。

先日のセッションでわかったのですが、
4バースとかまわしたら微妙にやりにくくて
迷子になってしまいそうでした。


苦手なC#7とかも出てくるので、
練習にぴったりの曲でした。


というわけで久しぶりの音源です。
アンブシュアを多田誠司先生直伝ファットリップにして1ヶ月経過です。


Out Of Nowhere

クリックで聴けます。

演奏データ
サックス:SelmarSA80serieII
マウスピース:Theo Wanne GAIA#6
リガチャ:Theo Wanne + GP pad
マウスピース:RICO Jazz Select UFC 3S
吹いてる人:マン
吹いた日:平成23年11月3日(水)


ちなみにオケはこちら

 
サックス演奏音源お披露目 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする