アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なんかスランプ? | main | 高橋聡Trio Plays Tommy Flanaganに行ってきました >>

For Heaven's Sakeを吹いてみました

 For Heaven's Sake

とても素敵なメロディなのですが、
はてまたどんな意味なのかな〜なんて思って調べてみました。

最初本気で天国の酒とか思ってたんですけど(苦笑)、
意味としては”お願いだから!”
みたいな感じで使う慣用句のようです。



「頼むからぁーラブしようぜ〜」



あー男風の台詞に直すとチャラいな〜。
世の方々から怒られますね。


実際はとても素敵なラブソングですからね!

アルトサックスではDメジャーですので、
譜面自体はそんなに難しくないのですが、
だってーバラードなんだもん。


なんといっても表現力や歌心が必要ですから。



でも短時間でもできるだけ集中して
丁寧に吹くクセをつけをつけなきゃということで、
夕飯前のほんの瞬間にバババとセットして、
録音してみました。


あとから聴くといろいろ発見しますね。
やっぱり録音はいいです。
ためになります。
まぁブログで公開するのはよく意味が分かりませんけど(笑)。


アクセントの位置がうまくいっていなかったり、
アドリブがグダグダだったり、スケール間違ったり・・・。
まぁアラばっかりでもなく、
あーこの音をハーフタンギングで吹けばもっと立体的になったかなとか、
ここのロングトーンは途中でよたらずに吹き切った方がよかったとか、
改善点もいろいろと見つかってきます。


音色は前よりしっかりしてきてるんじゃないかなぁ。
特にiPod Touchなどで直接鳴らすと、
今までの演奏はとてもしょぼさが倍増していたのですが、
ところどころしっかりした音も聴かれるようになりました。
あくまで主観ですから(苦笑)。
たまには少し褒めないとですね、自分を。
全体的にはまだまだヘボイかなーハハハ。


ガンバローッと。


For Heaven's Sake


平成24年7月1日(日)吹きました(^^
期待しないでください。
オケはこちらです。

 
サックス演奏音源お披露目 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする