アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< MUSHABURIライブ@アンティークカフェ寿限無行ってきました! | main | ジャズサックスを始めたばかりの人に話してること >>

ベルグ・ラーセンHRのMPでとりあえず吹いてみました

メールでどんな音ですかという質問を受けましたので、
口で説明するより吹いた方がわかりやすいかと思いまして、
久しぶりに音源をアップしました。

ちょっと前にオークションで入手した、
ベルグ・ラーセンのちょっと古いハードラバーです。
開きは70とかなり狭め。
ですが、少しリフェイスされてバッフルが削ってあります。
シリアルナンバーも入っています(今のがどうかわからないけれど)。

とても吹きやすくてジャジーな音がします。
ただセッティングをまったく煮詰めてないので、
今ひとつ音抜けが悪い気がして使っていませんでした。
もうちょっと柔らかめのリードだといいのかも。
でもサブトーン気味の音色も出しやすく、
好みのブレスノイズも乗せやすいので、
久しぶりに吹いたら悪くないなと思いました。

たぶん見た感じハイバッフル系かなぁと思います。
でもそんなに音ヤセもなくカタいハードラバーなので、
バリットした音も出せます。

今回いつも使っているウッドストーンのリガチャ(サテンゴールド)に
RICO Jazz Select Fildcut 3Hという
テオ・ワニーGAIAのセッティングそのまんまで吹いてみました。

まぁ吹いてるのが僕なのでいっちょん参考にならんと思いますが、
適当に2曲吹いてみましたのでなんとなくの参考になれば幸いです。


In A Sentimental なんとか
My One And Only なんとか

タイトルとヘタいのは気にしないでくださいね〜
平成26年8月録音
 
サックス演奏音源お披露目 | permalink | comments(2) | -

この記事に対するコメント

メールで質問したものです。
あまりの上手さに思わず聞き惚れてしまいました。
音色のイメージは自分がイメージしたものと凄く近く、ラーセンのマウスピースをぜひ探してみようと思いました。
何から何まで本当にありがとうございました!
roots | 2014/08/25 12:38 AM
いやいや恥ずかしいです(^^;
参考になったのであれば幸いです。
いいものに出会うといいですね!
マン | 2014/08/25 8:10 AM
コメントする