アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2015年の1月の音楽活動まとめ | main | ノン・ダイアトニックコードのおさらい >>

SWINTマンスリーライブ2015年1月開催しました

平成27年1月21日(水)八代ジャズバーファースト
毎月恒例のSWINTマンスリーライブ開催しました。
年末年始と結構時間はあるのに練習する時間はなかなか取れなかった今回。
なんとか選曲した曲のテーマとコードを覚えましたが、
じゃっかんあやしいのでお守り代わりに譜面は用意。
先月は一切譜面は使わなかったのでちょっとくやしいですけど。
ボーカルものは新曲とかが特にイマイチ体に入ってなくて譜面ガン見でした(^^;

今回は初めてのソプラノサックスを導入してみました!
そのもの自体練習がなかなか出来てなくて心配でしたけど。

そこまで寒い日ではなかったけどかわりにけっこう雨が降っており、
お客さんもどーかなーと思っていましたが、
たくさんの方々に来ていただきました。



僕のソプラノはストラップかけられないから大変なんです。
フロントFキーもないし・・・(^^;;
 
インストの選曲は毎回ほぼ全部僕がしているのですが、
結果6曲中5曲は新曲でした。

テーマのメロディー自体がしっかりスイングしないと決まらない曲が多いです。
まぁそれを言ったらどの曲もそうなんですけどね。
ただ譜面通りに吹けばいいって曲はないですから。

この日の仕事も忙しくてしんどかったですが、
メンバーもみんな若干疲労が見られ心配しました。
ですがライブの方は割とうまくまとまって楽しいライブになりました(^^
お客さんにも多いによろこんで頂けたと思います。


東京から3ヶ月ほど仕事で熊本に来ているサックス吹きのお友だちも遊びに来てくれて、
サードステージはセッションになりました。

カーブドソプラノ&アルトソプラノのクインテットで4曲ほど演奏。
ボーカル、スキャットまで飛び出して盛り上がりました。
僕も負けじとスキャットで応戦する事態になり大ウケ(笑)
初ソプラノに初スキャット記念ライブとなりました〜。


終わってしまったあとはぐったりなるくらい消耗しましたが全力で望んだ証拠かな?
楽しかった〜!

ただこのバンドSWINT。
実は大きな節目を迎えようとしています。
あと何回このメンバーで演奏できるんだろう・・・。
今言えるのはここまで。


最後に今回のセトリ記しておきます(^^

1st Stage
Afternoon In Paris
Rhythm-A-Ning
My Funny Valentine(Vo&ソプラノ)
Well You Needn't
Moon Rive(Vo)
So In Love(Vo)

2nd Stage
Groovin' High
If You Could See Me Now(ソプラノ)
All Or Nothing At All(Vo)
You And Night And The Music
What's New(Vo)
Speak Low(Vo)

encore
You'd Be So Nice To Come Home To(Vo&ソプラノ)

こんな感じです。
モンクの曲も最近よくチャレンジしてます。
ソプラノでバラードは悪くないですね。
スタンドはK&Mのソプラノ用買ったのであとは背負えるケースかな。
ハードケース重過ぎ〜

来月も第3水曜日に予定しています。
よろしくお願いします!
ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする