アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 来年(H29)の早速の告知! | main | 2017今年の吹き始め >>

2017明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!

昨年は熊本地震もあって大変な経験をした年でした。

 

しかし板橋文夫さんのライブを1箇所企画させていただき共演までしてしまうという音楽的に非常に大きな経験もできました。

地震で会場となる寿限無も被害を受けライブどころではない状態でしたがマスターの協力もあって一人でも多くの人が参加できるようスペースを作り、結果寿限無の通常のキャパを超える人数を集めることができました。

セカンドセットは全曲僕も参加。

 

巨匠林栄一さんと類家心平さんというビックな二人と肩を並べて演奏できたこと。

板橋さん、瀬尾高志さん、竹村一哲さんの超強力トリオと一緒にサウンドできたこと。

多くの方に来て頂いてお礼も言えました。

本当に素晴らしい経験でした。

 

11月にはこれまた巨匠佐藤雅彦さん加藤真一さん村上寛さんトリオとコンサートホールで共演。

ドキドキワクワクのステージでした。

 

他にもたくさんの経験を奥村和彦さん、西尾健一さん、藤山ET英一郎さんの熊本出身火の国トリオの皆さんはじめ数多くのミュージシャンと演奏できました。

 

もちろん師匠多田誠司さんとも共演させていただいたり、いいアドバイスを頂いたりしました。

 

 

もうここまで来たらとことん追求していくしかないでしょ!

自分の演奏スタイルも随分とかたまってきました。

あとは精度を上げるための基礎トレーニングですね。

 

今年は仕事でも大きな変化がありかなり生活に負担がかかる可能性があります。

職場が移動になって家を開ける時間が多くなりそうです。

十分な練習時間が取れないかもしれません。

ライブに行く機会も減っちゃうかもしれません。

 

でもなんとかあの手この手で突き進んでいきたいと思います。

 

まずは3月29日(水)の熊本JAZZ IN おくらでの初ライブ。

これをなんとか大成功させたいと思います。

 

あとはデュオとかの小さなユニットで色んなところでライブできたらいいなと考えています。

 

これから先まだたっぷり時間はあるので亀さんスピードでも進化し続けていきたいと思います。

このブログも新しいMacBookPro買ったので更新しやすくなりました。

ちょこちょこ更新していきたいと思いますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。

アルトサックスライフ-コラム | permalink | comments(5) | -

この記事に対するコメント

今年もブログを楽しみにしてます!
マンさんがどんどんビッグになっていくのが嬉しい反面、おいていかれないように頑張らなきゃとプレッシャーです(・・;)
私も前向きに努力しますので宜しく御願いします&#127926;
池上 衣里子 | 2017/01/03 9:48 PM
改めまして明けましておめでとうございます!
もうこのブログに登場していますからね(^^
今年もよろしくお願いします!
マン | 2017/01/04 12:10 AM
こちらこそ宜しく御願いします!
ブログも続けているマンさん、凄いと思います!
私はFacebookとツイッター(呟いてない(・・;)
で精一杯です(泣)
今年は仕事の為のブログを始めます!そちらでも演奏告知などできたら。
今日から仕事始めですね^^
私はもう少し時間があるから、早速アマゾンでマークレヴィンのjazzセオリーなるお高い本をポチりました。

お高いのでやらねばならぬ!です(笑)
お互い頑張りましょう〜!
池上 衣里子 | 2017/01/04 12:46 PM

お久しぶりです。沢城です。
あけましておめでとうございます (^^)
早速ですが、アルトサックスを新調しようと思ってます。以前相談させていただいて購入した901から、早6年弱でしょうか。今あらたにセルマーリファレンスの購入を考えております、、が、、高いですね。以前は40万程度で買えたものが、今は60万近くになります。今は選択肢が多いので、もしおすすめあればまたアドバイスもらえれば幸いです。
唐突なコメントで恐縮ですが、今一度お力お貸しください、よろしくお願い致します。

沢城茂昭
Selmer reference 購入相談 | 2017/01/04 3:36 PM
ちょっとハッキリとは覚えていませんが(すみません)お久しぶりです!

最近のモデルはほとんど吹く機会がないのでアドバイスも難しいですね(^^;

リファレンスはserie IIよりはジャズ寄りに吹けるかなとは思います。あくまで友人のを以前吹かせて頂いた時の感想です。
serie IIよりは運指もしやすかったかな。
運指はヤナギとかヤマハが断然日本人にはあってそうですけど。

やっぱりいくらキャノンボールやカドソンなどなどの台湾メーカーがよくなっていると言っても最終的な音色が僕はあまり好きになれません。

僕は古い音が好きなのでもはやビンテージしか興味ないのかもしれません。
なので参考にはならないかもですね。

リファレンスを中古で探してみるというのはどうでしょうか?
新しい楽器はなるまでに時間がかかっちゃうので多少吹き込まれているものの方が早く育つかなと思います。
僕なら新品は買いません(買えません・・汗)

あとはどういった音楽をやるのかとか、どういった音を出したいのかとかでも変わるかと思います。

あとは音のイメージを持って多少マウスピースなどを変更することで楽器は変えなくても音色を近づけて行くことはできるかと思います。

すみません、参考にはならなかったですね。
色々お店で試奏してみるのがいいと思いますよ。
マン | 2017/01/05 12:18 AM
コメントする