アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 食奏うえのさんでのディナー演奏 | main | 田中信正(Pf)纐纈雅代(As)竹村一哲(Dr)九州ツアー@熊本おくら行って来ました >>

権上康志(Bs)奥村和彦(Pf)藤山ET英一郎(Dr)トリオ@熊本酔ing行ってきました

平成29年3月14日(火)熊本酔ingにて。

今年に入って仕事だプライベートだいろいろありまして、

珍しく奥村さんも藤山さんもこの日が今年初顔合わせでした(^^

 

ニューヨークから帰国中の山口出身の素晴らしい若きベーシスト権上くんのツアーです。

 

ライブは一曲目から熱いっ!

権上くんのベースはとにかく歌います。

手指は全然ごつくなく繊細そうな感触(握手した時わかります)なのですが、縦横無尽に動いてグルーブを生み出しています。

とにかく人柄も出ているんでしょうね、優しくて温かくて、そしてよく歌う。

奥村さん、ETはもう相変わらずすごい。

あっち行ったりこっち行ったり自由に遊んでる感じですが、バッチリ息が合っています。

さすが付き合い長いだけのことはあります。

手の内をわかり合っている感じです。

 

アンコールは恒例のシットイン(最近僕はシットイン番長なんて呼ばれるようになりました)

もう一人東京から期間限定で熊本に仕事で来ている素晴らしいサックスプレイヤーと一緒に。

 

ライブ後はいつものようにまったり。

そして禁断の真夜中ラーメンでしめました。

平日なのにね(苦笑)

 

この日はお酒飲むためにホテルに泊まりました。

代行とかタクシーで帰るより安いので。

窓の外には熊本城。

遠目にはダメージはわからないくらい立派にそびえ立っているんですけどね・・・

僕がおじいちゃんになる頃には復活してるかな?

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする