アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 令和元年6月のライブレポート | main | 令和元年7月のライブレポート >>

吉村健秀カルテットに参加しました

6月23日(日)

熊本の重鎮ドラマー吉村健秀さんのバンドにお誘いいただき、カルテットでライブをしました。

吉村健秀(Dr)野村綾(Pf)森本克明(Bs)桑島武文(As僕)

 

これまたピアノの綾さんにお声掛けいただいて実現しました。

これまで吉村さんとはセッションでやったことはあると思いますが、ご挨拶程度で直接お話しする機会がありませんでした。

ベースの森本さんはこの日初対面(^^

 

そして会場となるバイーアというお店も初出演。

以前お客で一度だけ行ったことありますけど、数年ぶり。

 

事前のリハーサルはせず当日打合せのみです。

 

選曲はほぼ僕が任されました。

アフターセッションも用意してあるので、セッションではあまりやらない曲を中心に。

On The Trail, Wee See, Ruby My Dear, Waltz For Debbyなどなど。

モンク好きなもんで(^^;

リハーサル時はまだ下のお店がやっていて大きい音を出すと苦情が来るとのこと。

ピアニッシモで演奏でした(^^

なんだか不思議な感じで良かったです。

本番は思いっきり吹いてよいとのことでした。

 

がっつり吹きまくりました。

 

セッションが控えてるということでセカンドセットは駆け足でしたが、

それでも予定の曲を全部(アンコールまで)しっかりやりました。

同業者(サックスプレイヤー)のお客さんが多かったので気合の入り方もよかったです。

楽しかった!

 

アフターセッションは代わる代わる入っていただいてかなり盛り上がりました。

僕もアルト3管とかで今ファメーション一緒に演奏しました。

一応ホストとして意地を見せれたかな(^^

それにしても当日リハだけで、あれだけのライブができちゃうんですね。

みなさん素晴らしいし、僕もちっとは成長してるのかな。

 

このバンドも定期的にやろうということになりました。

また変な曲をいっぱい選んで臨もうかなと企んでます。

ライブって楽しい!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする