アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< "I Love You"をアルトサックスで練習 | main | 4曲ほどコード進行を覗いてみました >>

なんか気になっちゃったサックス教本

僕の持っている教本は右に上げている4冊+古いNHKの「山下洋輔のジャズの掟」くらいのもんなんですけど、なかなかこれだって教本って見つからないもんですよね。

結局すぐに次に目移りしちゃう。

カラオケ付きの模範演奏付きはよほど模範が良くないと(知ってる限りでは緑川英徳先生は大好き)、途中で挫折、あるいは放棄(放置)。
付属のCDはカビてしまうか紛失。
お蔵入り・・・。


自分の練習フィーリングにあった本を見つけるのは一苦労です。
よって僕は最近まったく新しい教本を買っていません。
ついでに管楽器系の専門雑誌が相次いで発売されていますが、
読むと自分がとてもおいていかれている感じがするので読んでません。

ですからただ黙々と自分の練習法を模索して遠回り(笑)。

でも気にはなって、時々Amazon.comを探検すると楽器屋では見かけたことがないようなものまでいろいろと出回っているんですね。

でもなかなか新しいものに手を出そうとしないんですよ。
だって今やろうとしていることをそっちのけしてしまうから。
今は自分でコードとにらめっこしているのが、なんだかちょっと楽しい。


するとなにやら気になるタイトル発見!

「サックス上達100の裏技」


なに裏技って!?

なんだかインチキ臭いけど引っかかるタイトルです。
が、レビューを読んだら内容はとても真面目とのことで
ちょっと安心。

それよりもこの表紙がいいですよね〜。



内容はといいますと、
第1章 基礎練習を楽しむ裏ワザ
第2章 良い音を養う裏ワザ
第3章 理論に強くなる裏ワザ
第4章 実践的練習をものにする裏ワザ
第5章 ジャズを知る裏ワザ
第6章 個性的な演奏をするための裏ワザ
第7章 アドリブが怖くなくなる裏ワザ
第8章 セッションで困らない裏ワザ
第9章 スランプを克服する裏ワザ
第10章 さらなる上達のための裏ワザ

と裏技づくしです(笑)。


でもなにか練習法のヒントがたくさん学べるんじゃないかなと感じました。

自分が「気付く」ための内容だったら買いですね。
近くの楽器屋を覗いてなかったら注文しようと思いました。

高くないし。


明日は祝日出勤ですが、多分暇なので、
こっそりとたくさんの曲のコードを譜面に書き出そうと企んでいます。
職場で吹くわけにはいきませんからね〜(今は)
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sax.mansensei.com/trackback/965777
この記事に対するトラックバック