アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

森永哲則(Dr)トリオ@熊本酔ing行ってきました

平成29年8月3日(木)熊本酔ing

竹内直(Ts,Fl)、小澤基良(Bs)with松本圭使(Pf)

行ってきました!

 

熊本八代出身で頑張ってる森永君。

そしてサックスは大好きな直さん。

鹿児島から圭使君までやってきて贅沢なライブでした。

このメンバーでレコーディングもあるそうです。

 

ほぼ直さんがアレンジした変拍子ざんまいでワクワクのライブでした。

 

そして夏のサキソフォビアツアーの時に僕がプレゼントした花柄のシャツを着てライブしていただきました。

サイズがギリギリか微妙なところなので無理していただかなくてよかったんですけどね。

ありがたい(^^

すんごい楽しいライブでした。

最後は直さんの計らいで、なんと僕もシットインさせていただいてAトレイン。

嬉しかった〜(^^

さらにな、な、な、なんと直さんからあるものをプレゼントしてもらいました。

言いたいけど言えない。

でもいつかバレるかも。

家宝にします(と言いつつ使ってます)!

 

ほんとすごく良くしていただいて光栄すぎます。

自慢ですみません(^^;

周りのみんなには自慢しまくりました(笑)

 

皆さんともたっぷり会話も楽しんで楽しい夜でした!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

奥村和彦トリオ2017夏の九州ツアー千秋楽@寿限無

平成29年7月30日(日)

大好きなトリオの九州ツアー千秋楽は地元カフェ寿限無。

気がついたら満席でした。

 

そりゃそうですよ。

こんな田舎でこんなすごいジャズライブが生で聴けるなんて。

この日は関東からはるばる自衛隊セントラルバンドでサックス演奏されている奥村さんの同級生の方も駆けつけられていました。

はたまた前日まで鹿児島で一緒にツアーしていたボーカルの西田千穂ちゃんまで押しかけられてました。

ライブはもう、ちょっとないよ!こんなの他に!

という熱くて熱くて、そして3人が繰り出す独自の世界。

 

奥村和彦(Pf)、安藤昇(Bs)、伊藤宏樹(Dr)

 

ホームでしかも千秋楽とあって気合いの入り方が半端なかったです。

新しいアルバムレコーディングしてほしいなー。

 

セカンドセットはボーカルのりちゃん、西田千穂ちゃん、それにもう一人ソウルフルな男性ボーカル狩場さんと入れ替わりでセッション。

ほんで僕も入ってI Mean You

もう暴れまくりました!

超気持ちよかったです。

 

最後はみんなで大セッションでライブ終了。

大盛り上がりでした。

 

しばし歓談の後再びセッション開始!

なかなかレアな組み合わせなど面白かったです。

最後奥村さん、アンディー、ギャンさん、僕でやったあの世センチメンタルムードで昇天しました(^^

あの世ジャズサイコー(笑)

次はまた冬のツアー。

再開が楽しみです。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

奥村和彦トリオ&松橋ジャズ研ライブ@松橋明日香ホール2017

平成29年7月23日(日)

地元熊本の南方にある小さな町、松橋町(まつばせ)にある物産館明日香に隣接するホールで奥村和彦トリオのライブが開催されました。

そして僕が率いる松橋ジャズ研究部もオープニングアクトとして昨年に引き続き奥村さんから依頼を受けました。

 

去年は完全にカルテットでしたが、今年はメンバーが増えました。

ギタートリオプラスサックス2本、トランペット、そしてボーカルまで!

わずかに30分強の出番ですが、じっくり練習で打ち合わせもして臨みました。

フロントは特にまだまだ人前で演奏するには微妙な段階ではありますが、そんなのは勢いでカバー。

たくさん経験を積んでもらって、いつかいいプレイヤーになってほしいなと思っています。

今回ピアニストが仕事の都合で参加できず急遽ギタリストにお願いしました。

何度かこれまでに共演もしたことがある前田君。

安心して任せられる頼もしいギタリストです。

 

会場はほぼ満席100人くらい。

時間がないのでMCもソコソコに思いっきり演奏を楽しみました。

僕の近所の人などもいっぱい呼んだのですが、すごく喜んでもらえました。

遠方からの知人もはるばる駆けつけてくださいました。

 

ホントいい時間となりました。

 

続いて本番の奥村和彦トリオ(奥村和彦、安藤昇、伊藤宏樹)+松崎加代子(Vo)もがっつり2ステージ。

素晴らしい演奏で会場を吸い込んでました。

どんだけ聴いてもかっこいい!

結果イベントは大成功となりました。

松橋ジャズ研のメンバーもいい経験ができたと思います。

 

そして打ち上げは秘密のカラオケルーム貸切(^^

面白い超レアな写真が山ほど収穫できましたが、ここではお見せできません(笑)

最高に大はしゃぎした打ち上げとなりました。

また来年も呼んでもらえるように松橋ジャズ研も気合いで続けていきたいと思います。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

ストリートアートプレックス熊本ジャズオープン2017行ってきました

平成29年7月22日(土)

毎年一番暑いこの時期に開催される熊本市街地あげての一大ジャズイベントに行ってきました。

相変わらず出演者として出たことはないのですがいろんなミュージシャンの演奏をタダで聴けるという贅沢なイベントなのでお客さんの方が気が楽かもしれません。

今年もアーケード中心に7会場同時進行で演奏が繰り広げられました。

 

さっそく始まる前にまずビールから(笑)

熊大ジャズ研の演奏から始まって宮崎のドラム香月さんのカルテット、金澤さんと栗林さんの二重奏。

福岡の西田麻美グループ、奥村和彦トリオ、渡辺隆介トリオ、原川誠司クインテットと順繰り周りました。

超絶蒸し暑いなかみんなすごく暑い演奏で素晴らしかったです!

最後は知り合いの方にお寿司を奢ってもらいつつ(フィナーレの大セッション大会は聴けませんでしたが)家路に着きました。

残って徘徊していれば夜中にすごいミュージシャン集まってセッション大会になることも想定してましたが、お腹一杯満足したので未練はなかったです。

いつか自分のバンド率いて出たいなとも思いますが、もう少し仕事が落ち着いてからかな。

最近忙しくて腰が重くなってます(^^;

ブログの更新も2ヶ月遅れですみません。

よろしくお願いします!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

佐藤允彦師匠+上杉亜希子デュオ@宇土まぁーる

平成29年7月16日(日)

宇土のイタリア食堂まぁーるにて日本が世界の誇る天才ピアニスト佐藤允彦師匠とボーカル上杉亜希子さんのデュオライブが開催されました。

毎年ここ宇土では宇土ジャズミートという大きなジャズイベントを11月に行なっています。

そのメインが佐藤允彦トリオと上杉さんなんです。

 

熊本県立美術館での大きなイベントがあったため来熊。

その勢いで宇土でもライブをやっちゃおうという企画です。

なんとも贅沢!

 

小さなお店ですがしっかり満席。

世界的巨匠のピアノを間近で聴けるなんて!

5月にもおくらで聴きましたけどね。

 

もう最初2曲のピアノソロで完全ノックアウト。

超絶すぎます。

 

ボーカル上杉さんが入ってからは相変わらずのダジャレMC。

でも歌が始まると別世界。

このギャップがわかってても素晴らしい!

 

ため息しか出ないです・・・。

 

あっという間の2ステージ。

そして打ち上げで適度に酔っ払ったところでセッション大会!

いろんな超レアな組み合わせで楽しく過ごしました。

上杉さんの歌と僕のサックスデュオとかもやらせていただきましたよ!

いやー音楽やっててよかったです。

また宇土ジャズミートでお待ちしております!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

ホテルにてパーティー演奏、そして素晴らしいベース少年との出会い

平成29年7月15日(土)

この日は八代(やつしろ)にある某ホテルにて某団体様の祝賀パーティーでの演奏でした。

ボーカル、ピアノ、ベース、ドラム、サックスのクインテット。

 

リハーサルできる時間がセッティング含め午後3時からしばらくの間しかなかったので、3時集合。

演奏は午後8時ごろからというかなり間の開くスケジュールでした。

 

仕事を終えて大慌てで行きましたがちょっと遅刻。

セッティングしていざリハーサルしようとしたら主催者様側もリハをしたいとのこと。

けっきょく15分くらいしかリハの時間が取れませんでした。

 

ベースの方は初対面でしたが、大好きなドラマーの先輩ということで安心。

この日はこのドラムの方の自宅にボーカルのりちゃん以外全員雑魚寝で宿泊させてもらいます。

 

休憩室はあるのですがまだ時間は午後4時。

 

ここでボーカルのりちゃんの提案で八代アーケードに一旦移動。

実はのりちゃんが知り合いになった八代出身の方の息子さんがベーシストで毎日ストリートで演奏中!

なんと12歳。

お母さんはアメリカ人のハーフでアメリカ在住。

日本に夏休みで帰ってきたところです。

アメリカでは高校生などにまじってかなり実戦で鍛えられてるそうな。

 

猛烈に蒸し暑い中移動すると、やってます、やってます。

 

背も高くてぱっと見12歳に見えないですが確かに顔はあどけない。

でも堂々とベース弾いているではありませんか!

続きを読む >>
ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

奥村和彦トリオ九州夏のツアー2017初日熊本おくら

平成29年7月14日熊本ジャズインおくら

奥村和彦(Pf)、安東昇(Bs)、伊藤宏樹(Dr)

行ってきました。

 

毎年夏と冬のツアーを楽しみにしております。

もうすっかりメンバーも仲間のように、特に宏樹くんとは兄弟のように仲いいです。

ライブは激アツ!

毎回言葉がワンパターンになってしまいますが、このワクワク感は言葉では伝えるのが難しい。

いろんなメンバーと一緒に演奏する奥村さんを聞いていますが、

このオリジナルトリオの時が一番自由にやりたい放題弾きたい放題楽しんでるような気がします。

もちろん藤山ET英一郎さんとの相性も抜群ですけどね。

 

セカンドセットは恒例行事のように呼んでいただき僕もシットイン。

吹いたことない奥村さんのオリジナル2連発ムチャぶりでした(笑)

ライブ終了後は遅くまでまったり。

からーの、熊大ジャズ研さんたちも入り乱れてセッション大会に突入。

めっちゃ楽しかったです。

気がついたら夜中の2時過ぎでした(^^;

 

まぁ楽しいからいっか。

充実した熱い一夜でした。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

リードの寿命と当たりはずれ(最近の僕の場合)

サックス奏者のみならずリード楽器奏者の大きな悩みの一つがリード。

天然ものゆえのいわゆる当たりはずれが存在します。

原材料の葦の問題もあるのか年々当たりが少なくなっている!

 

さらに使っていると次第にへたってきていつか寿命を迎える・・

 

あー儚いですね。

 

ついでに種類も硬さもいっぱいありすぎて、どれが自分に合ってるのか見つかるのに時間がかかる!

金もかかる。

しかも初心者のうちは合ってるのかどうかもよくわからない!

 

好きな人はハマりますが(泥沼に?)めんどくさがりの人は挫折の原因になったりして(笑)

 

 

皆さんそれぞれリードへのアプローチは様々だと思います。

僕の最近のリードとの関わりについて書いてみます。

 

僕が始めたころはまだインターネットも発展してなくて情報がありません。

ジャズ研出身なわけでもなく周りに詳しい人がいませんでした。

当面バンドーレン青箱2半を使っておりました。

 

当時はかなりの抵抗感で吹きにくく感じたものです。

なので吹きにくい=はずれ

ということで判断していたように思います。

 

でも今となって思うのははずれじゃなくて自分がヘタクソなだけだったのでは?

という気持ちです。

 

今青箱吹けばだいたいどのリードも吹きにくいってことはないです。

ただ個体ごとの吹奏感の違いとか音色の違いという個性はわかります。

この子は鳴りたがる、この子は若干腰が重い、などなど。

 

その中に自分の好みの鳴りと音色があれば当たり!

ちょっとイメージと違って本番には使わないかなというのを一応のはずれと僕はするようにしています。

でも基本完全なはずれとは思ってないので練習用として使います。

1箱の10枚全部。

 

続きを読む >>
アルトサックスライフ-コラム | permalink | comments(0) | -

サキソフォビア九州ツアー2017@酔ing行ってきました

平成29年6月26日(月)

おととい来たばかりなのにまた酔ingに行きました。

そりゃサキソフォビアの皆さんが来るのに行かないわけがないです。

僕の原点ですから!

 

このブログを始めて一番最初のライブレポートもサキソフォビアです。

初めて自分の意思で行ったジャズライブです。

もう7、8年前ですかね。

アルトでジャズをやるとたいてい一冊はお世話になっているであろうエチュード本でも有名な緑川英徳さん。

未だにアルバムはよく聴いています。

岡淳さん、竹内直さん、井上JuJu博之さん。

もう皆さんすっかり親しくしていただける仲になってしまいました。

みんな大好きなプレイヤーです。

 

すごい方々ですからサキソフォビアにはネガティブ要因がありません。

ダントツのクオリティーと個性。

今回もライブ中終始顔がにやけっぱなしでした。

楽しすぎます。

来年で結成20年!

これからもずっとやってほしいバンドです。

この方が緑川先生でございますよ〜!

ライブ終了後はまったりとそのまま打ち上げに突入。

そこで昨日誕生日だったことが発覚して、これまたみんなで祝ってもらいました!

そして超大好きな直さん。

このシャツ実は僕からのプレゼントです。

やっぱり似合った!

また8月にお会いする予定です。

 

ちょっと今回の誕生日は前後含め祝われすぎちゃったかな。

あまりに感激して不覚にもちょっとだけ涙が出ちゃいました(^^

 

 

いやはや音楽って素晴らしいですね!

 

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

多田誠司、松本茜デュオ@酔ing聴きに行きました

平成29年6月24日(土)

熊本市の酔ingにて僕の師匠である多田誠司さんとピアニスト松本茜さんの演奏を聴きに行きました。

飲む気満々でホテルもとって(^^

 

始まる前に同行する松橋ジャズ研のピアニストKちゃんと待ち合わせて、早速飲み会スタート(笑)

いい気分になったところで会場へ。

すでにワインに突入。

演奏はもう相変わらずうますぎて笑っちゃいます。

素晴らしい!

いつもながら圧倒されます。

 

そして初めて聴いた松本茜さんもキレッキレでめちゃめちゃ良かった。

まぁよく指が動きます。

テクニックだけじゃなく表現の幅も広くて楽しかったです。

 

セカンドセットはサプライズのハッピーバースデーから。

この日が誕生日の方がいらっしゃったみたいです。

実は僕は翌日が誕生日だったので、最初自分にか?なんて思っちゃいましたけど(^^;

で、「僕明日誕生日っす」って言ったらアンコールでシットインさせてくれることになりました!

最近からなず僕を紹介するとき「シットイン番長」なんて言われるんですが、まぁ確かに・・・。

すみません。

すごく楽しくご一緒させて頂きました!

 

そのまま打ち上げにも呼んでもらったのでKちゃんも連行して押しかけました。

急に押しかけたにもかかわらず主催の方の計らいでご馳走になりました。

そのとき日付が変わったんですね。

なんと師匠が一番に気がついてくれて、みんなで誕生日を祝ってくれました!

嬉しすぎるじゃないですか!

 

そして解散後Kちゃんとハートムーンへ移動。

途中Kちゃんがケーキを買ってくれてハートムーンでまたプチ誕生会。

客が賑やかになったのでもう一軒場所変えて飲み直して解散しました。

 

こんなに遊んでていいのか?

ってくらいに楽しい夜でした(^^;

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -