アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

SWINT復活ライブ2018@熊本heart Moon

平成30年12月9日

残念ながらこの月をもって閉店が決まったピアノバーHeart Moon。

オーナーの連ちゃんと一緒に活動した八代のジャズバンドがSWINTです。

この店のオープニングイベントもこのバンドでした。

 

残念ながらリーダーでベーシストの渋谷さんが肺がんで亡くなったため

ベーシストは助っ人(前週にGroove Elationで一緒した池上栄次郎さん)ですが、

あとは元のメンバーでやることになりました。

活動中は八代のジャズバーFIRSTで毎月ライブを開催していました。

僕にとっては初めての客からお金を頂くバンドでしたし、

選曲から流れまでインスト部門は随分任されて鍛えられました。

この経験がなければ今の僕はなかったであろう原点のようなバンドです。

ライブは当時よくやっていた曲からピックアップ。

ボーカル堀川範子ちゃんにも入ってもらって盛り上がりました。

お客さんは超満員でした。

終わってセッションも遅くまで続きました。

この店がなくなるのはすごく残念だけど、また新たな連ちゃんの活動に期待します。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

平成30年11,12月の足を運んだジャズライブ

なかなかイベントが多くてライブを聴きに行く回数は少なかったのですが備忘録として(^^

 

平成30年11月17日

太田剣(sax)牧野竜太郎(Vo)@玉名市Cafe Xando

 

とりあえず魚釣りにはまってしまった僕は、

ライブが始まる前に玉名の漁港に立ち寄ってルアーでヒラメ狙い。

釣れるわけがないですけど(笑)

 

初めてのお店でしたがいい雰囲気。

 

久しぶりの竜太郎さんと剣さん。

デュオでどんな風になるんだろうと思っていましたが、さすがです。

まあ結果剣さんはずっと吹きっぱなしではありました(^^

テナーがメインで時々ソプラノ。

ボーカルとサックスとのデュオとはなるほどこうやるのか!

すごく参考にもなりましたし、めっちゃ楽しいライブでした。

実力のなせる技だなあ。

 

僕もボーカル、ドラム、サックスのヘンテコトリオやってるので参考にしようと思います。

かなり久しぶりだったので、たくさんおしゃべりしました。

 

 

12月3日

サキソフォビア@熊本市酔ing

いつも楽しみにしている大先輩方がまたやって来られました。

何度聴いても楽しく素晴らしい演奏です。

絶妙なバランスでこの4人でないと出せないサウンド。

結成20年だけあって他の同じような編成のバンドとは全く異なる個性が熟成されています。

メンバーの皆さんもすごく気さくでいろんなお話ができました。

 

結構この年後半の大きなイベントでの自分の力不足から落ち込んでいたんですが、直さんに相談してアドバイスをもらって随分と救われました。

なるほど、そういう風に考えればいいんだ、と気が楽になりました。

 

やっぱりいろんな経験をされているからこその話でした。

ありがたかったです。

 

12月16日

宇土ジャズWi-Fiトリオwithギターパーティー演奏

某パーティーに演者として剣さんとも話したヘンテコバンドで出演しました。

まあ誰も聴いちゃいない感じでしたけど(笑)

終わって打ち上げでみんなで焼肉食べて最高でした!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

Groove Elationライブ4回目@Heart Moon開催しました

平成30年12月1日@熊本Heart Moon

この年2月に初ライブを開催して4回目。

途中でバンド名もGroove Elationに決まってサウンドもかたまってきました。

 

スタンダード中心にセッションでもよくやる曲からあまりやらない曲まで。

つまりみんなが聴き馴染んだ曲から自分たちがやりたい曲まで。

 

前田慎弥(Gt)、村嶋かおり(Pf)、川端敏宏(Dr)、池上栄次郎(Bs)、桑島武文(As僕)

みんな腕利きなのですごくやりごたえあるバンドです。

 

今回の珍しい曲はエバンスのBlue In GreenやSaudu,Isfahanなどやりました。

珍しいかどうかは人次第でしょうけどね(^^

セッションやシットインとは違ってバンドは自分が思いっきり出せる機会です。

すごく楽しい。

ちょっと夏の江藤良人さんとのライブ、11月の佐藤雅彦トリオとの共演。

その他色々素晴らしいミュージシャンとの共演を経験をすることで逆に自分の非力さが身に染みるようになり、元気が無くなってました。

この日だけはのびのびと演奏できた気がします。

アフターセッションも盛り上がりました!

これからも続けていきたいバンドだなと思ってます(^^

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

宇土ジャズミート9th開催しました

毎年熊本の宇土市民会館に佐藤允彦(Pf)加藤真一(Bs)吉尾公弘(Drこれまでは村上博)、上杉亜希子(Vo)(敬称略)

を招いて九州在住のジャズミュージシャンとコラボするイベント

宇土ジャズミートの第9回が行われました。

 

平成30年11月24日ジャムセッションデイ

これまで前夜祭と銘打っていたものを一つのイベントとして独立。

たくさんのミュージシャンに集まっていただいて盛大にセッションしました。

夢の共演も多数。

 

毎年手伝いもしながら出番もなかなか多いです。

嬉しい限り!

ビールも進みます。

結局打ち上げでは日本酒に突入して途中で強制シャットダウン。

毎回このイベントの打ち上げは記憶が飛んでます(^^;

 

平成30年11月25日コンサートデイ。

ホールでのメインイベントです。

トップバッターでトロンボーンの方と2菅でA列車からスタート。

やっぱやらかしました。

ホールってなんであんなに緊張するんでしょうね。

かなり精神的にダメージを受けてしまいました。

そのあとは堀川範子(Vo)と一緒にまたトリオと共演。

ノリノリで楽しみました。

イベント自体は盛り上がって終了。

ただ年々集客は厳しさを増してはいます。

この記事を書いているのは随分あとなのですが一旦このイベントが最後になってしまいました。

また違う形で復活するかもしれませんが、まだわかりません。

 

打ち上げはこれまた楽しく終了。

流石に翌日仕事だしお酒はほどほどにしておきました(^^;

自分の出来はともあれ素晴らしい経験でした。

このイベントが続いてくれることを祈りたいですね。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

板橋文夫FUMIO69発売記念ツアー@熊本酔ing参加

熊本地震の年から板橋文夫さんのツアーのお世話をするようになって3回目のライブ企画。

毎年集客や自分の演奏など思いっきりプレッシャーのかかるイベントです(^^;

でもその分ものすごい経験をできる貴重なチャンスでもあります。

 

平成30年10月11日熊本市酔ingにて。

板橋文夫(Pf)外山明(Dr)高岡大佑(Tuba)纐纈雅代(As)ゲスト僕(As)

昨年と同じメンバーですがベースの瀬尾さんが別のイベントのためベースレス。

去年とまた全然違うアルバムの楽曲を中心に宇宙人や怪獣たちが大暴れ。

もう凄まじい熱気です。

この中に入るんかい!(笑)

 

去年は板さん、瀬尾さん以外、皆さん初対面だったのもあって、めっちゃ緊張してたんですね。

今年は幾分慣れてリラックスできました。

高岡さんとは僕が最近始めた魚釣りの話で盛り上がりましたし。

FUMIO69、七夕などの楽曲に参加させていただきました。

相当気合入れて演奏したけど、フロント二人が強力すぎて…(^^;

丁度タイミングが悪かったりでかなり集客に苦戦したのですが、なんとか見た目が残念でない程度には集まっていただけました。

なかなか地方での音楽企画は難しいですね。

でも直々にあの板橋さんから電話がかかってきてライブやってくれって頼まれるなんて!

そして強力なメンバーとともに演奏ができるなんて。

なかなかそんな経験できないですよね。

 

打ち上げもすごく楽しく、かつまったりと過ごせました。

 

もっと板橋さんの素晴らしい音楽をたくさんの人に聴いてもらいたい!

心から願います。

また頼まれたら頑張るぞ!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

H30年9,10月あたりの音楽活動まとめ

なかなか日々の忙しさで更新が滞っていますがレポートまとめて書きたいと思います。

 

平成30年9月から10月ごろの記録です。

この時期はまだ結構ライブに足を運んでいました。

 

平成30年9月9日

加藤真一(Bs)清水絵理子(Pf)Double Axis発売記念ライブ@宇土市まあーる

アットホームな中でのすんごいライブでした。

セカンドはセッションとなり僕も一緒に演奏させていただきました。

超楽しかった!

 

平成30年9月12日

日野皓正クインテット@KKR熊本

流石のライブ運びでかっこよかったです。

ジャズ研の学生がたくさんコラボしてました。

僕も飛び込みたかったです(笑)

 

9月15日

道の駅氷川町にてイベント出演。

堀川範子(Vo)奥村和彦(Pf)僕のトリオで午後楽しく演奏できました!

 

9月18日

多田誠司(As)カルテット@熊本市酔ing

園田智子(Pf)高橋陸(Bs)菅原高志(Ds)

最後に歌う陸くんに全部持ってかれました。

僕も一緒に演奏しました。

 

9月29日

イザベラ・ラングレン(fromスウェーデン)カルテット@八代厚生年金会館

チケットが入手できたので行ってみました。

キュートで歌もよかったです。

バックのトリオも素晴らしかった。

 

10月2日

石井彰(Pf)金澤英明(Bs)石若駿(Dr)BOYS@熊本Jazz Inn おくら

もう圧倒されっぱなしでした。

ほぼ何も決めないで始まり最後まで緊張感を保ったまま素晴らしい一曲が生まれる。

やられました。

しばらく「いやー・・・」とため息しか出ず放心状態。

 

10月20日

八代全国花火師競技大会前のイベントに松橋JAZZ研究部で出演

花火大会の会場近くにあるフワフワランドリーさんのご好意で行われているイベントで、毎年参加させてもらっています。

今年もインスト、ボーカルと織り交ぜてはっちゃけました。

生ビールを用意してもらうので、演奏する頃にはほぼ出来上がってるという(笑)

花火が終わると超絶渋滞になるため演奏が終わると花火もほどほどにそそくさと帰宅するのが我々流(^^;

 

 

10月25日

タマザイル 類家心平(Tp)井上銘(Gt)須川崇志(Bs)本田珠也(Dr)@熊本セカンドサイト

やっぱ心平くんはカッコいい!

久しぶりの再会でハグしました。

新しい板橋さんのアルバムの話なんかでも盛り上がりました。

 

結構な頻度でライブに足を運んでたんですね。

振り返ると元気やなー(^^;

 

 

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

ついに運命の江藤良人スペシャルトリオ@おくら開催しました

今年最大の山場です。

平成30年8月20日熊本Jazz Inn おくらにて。

スーパードラマー江藤良人さんと一緒にライブです。

奥村和彦(Pf)桑島武文(As)のベースレストリオ!

 

最初江藤さんに話をもらった時は耳を疑いましたが、本当にこの日が来てしまいました。

どーしよー(^^;

この日に向けて選曲も練りましたが、まあなかなか激しい選曲になりました。

これがまあ気合の空回りの原因にもなってしまうのですが、とにかく気合で臨みました。

 

近くで別のライブがあってたのでお客さんが分散してしまって心配しましたが、

なんとほぼ満席!

目標には達しませんでしたが十分にカッコがつくくらい集まっていただきました。

Blues Connotation (オーネットコールマン)

Someday My Prince Will Come

Funkallero (ビルエバンス)

You Don't Know What Love Is

What Is This Things Called Love

 

Besame Moucho

Bird Food (オーネットコールマン)

I've Never Been Love Before

I Mean You (セロニアスモンク)

 

アンコール Tin Tin Deo

 

バラードがほとんどなかった。

Bird Foodなんてテーマ以外はほぼフリーでやりました。

ちょっとやりすぎでしたね(苦笑)

お二人の素晴らしい演奏に助けられなんとかライブを終えることができました。

 

しばらく放心。

 

すごい経験でした。

 

でも後からジワジワと反省が生まれてくるんです。

あの時あーしとけばよかった、こーしとけばよかった。

もっと落ち着いてやれたら、選曲がどうだ、などなど。

ぶっちゃけ僕なしでよかったんじゃ?とかね。

 

まだまだ経験、技術ともに全く不足で、あまりにも二人とのかけ離れに圧倒されました。

みんな楽しんでくれたみたいですが、ベテランからは厳しい言葉も頂きました。

とてもありがたい。

しばらく沈みそうですが(苦笑)

 

しかしこんなすごいメンバーと一緒にライブさせてもらうなんて!

よくもまぁここまで来たもんだと思います。

またチャンスがあれば次はもっとリラックスして望めそうかな(^^

江藤さん、奥村さん、来てくれた皆さん、ありがとうございました!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(2) | -

Groove Elationライブ@Heart Moon開催しました

平成30年8月5日(日)

熊本のハートムーンにおいて3回目となるギター前田君のバンドのライブを開催しました。

ようやくバンド名がGroove Elationに決まりました。

 

前田慎弥(Gt)村島かおり(Pf)池上栄次郎(Bs)川端敏宏(Ds)桑島武文(As:僕)

 

3回目にもなるとメンバーも気心知れてリラックスして演奏ができますね。

バンドのカラーもいい具合にまとまってきて、それぞれの個性も出て面白いです。

とにかくセッションじゃやれないアレンジや楽曲をやれるのがとても楽しいです。

今回は僕から2曲マニアックなバラードを提案。

自分で自分を追い込むことにもなるんですがチャレンジしてみました。

Isfahan (ビリーストレイホーン)

Duke Ellington's Sound Of Love (チャールスミンガス)

 

他にもジャズの王道的楽曲などバラエティー豊かにセレクト。

日曜日でしたので前回までよりややお客さんは少なめでしたが、大いに盛り上がりました。

楽しくてついオーバーブロウしてしまいます。

でも自分が生き生き演奏してるのがわかります。

 

もっとこういう経験をたくさん積まないといけないなと思いました!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

森永哲則トリオ@熊本酔ing2018

平成30年7月27日@熊本酔ing

熊本は八代(やつしろ)出身で現在関東中心に活躍中のドラマー森永哲則さんのライブ。

大好きな竹内直さんもレギュラーメンバーのトリオ。

ベースは小澤基良さん。

ゲストに鹿児島のピアニスト松本圭使さんも参加して新作CDメンバー揃いました。

 

仕事が終わってギリギリセーフで間に合いました(^^

 

ライブは相変わらずの変拍子オンパレードで楽しくも集中しちゃう内容。

8,8,8,7とかかなりの変則フォームのアレンジもいっぱい。

アンコールは森永さんのご好意でシットイン!

シンプルにFブルース(Now's The Time)

直さんと並んで吹けるなんて光栄です。

この日は落ち着いてソロを取れた気がします。

残念ながら写真はなしですが(ToT

 

楽しかった〜(^^

 

CDもゲット。

直さんに会うのも久しぶりだったのでバラードCDもようやく本人から購入することができました。

素晴らしいです!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

奥村和彦トリオ九州ツアー2018夏

平成30年7月20日(金)@宇城市カフェ寿限無

平成30年7月22日(日)@宇城市ミナクルホール明日香

奥村和彦(Pf)さんのオリジナルトリオ、伊藤宏樹(Ds)、安東昇(Bs)の恒例夏のツアー。

ボーカルに鹿児島の西田千穂も参加。

熊本市最大のジャズイベントストリートアートプレックス・ジャズオープンを挟んで地元宇城市でのライブに参加してきました。

寿限無はお客さんですが、恒例のシットインで久しぶりにステラを演奏しました。

ライブ後もセッションになってレアな組み合わせなど寿限無ならではのアフターアワー。

楽しい夜でした。

翌日土曜日はアートプレックス。

お客さんで遊びに行って夜中までがっつり遊びました。

韓国人ミュージシャンも混ざってのスイングでのセッション。

プロミュージシャンに混ざっての貴重な経験でした。

 

そして翌日曜日は昼間からのイベント。

これはシットインじゃなくゲストとして正式な参加です!

去年は松橋ジャズ研で出演しましたが今年は僕のみ参加です。

インスト前半2曲、後半2曲全部参加。

他は西田千穂ちゃんのボーカルにも少し参加して頑張りました。

Take The A Train

Besame Moucho

Someday My Prince Will Come

What Is This Things Called Love

連日だったのでみんななグッタリでしたが近くの温泉で疲れを癒して打ち上げ突入。

濃厚な3日間でした。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

NUDO再結成ライブ2018夏

平成30年6月24日熊本のミュージックバードミナントにて

愉快なウクレレバンドNUDO(なんさまウクレレ同好会)のメンバーが久しぶりに集まってライブしました。

それはそれはもうのっけから楽しさ全開の抱腹絶倒ライブでした。

 

普段の僕とは違いニューミュージック、ポップス系の演奏ですが、何吹いてもジャズのアドリブみたいになっちゃうんですよね。

でもおかげでどんな曲も対応できるから、ジャズやっててよかった(^^

この日はアルトのほかソプラノ、フルートも織り交ぜて演奏しました。

やっぱフルートはちゃんと練習せんと難しいですね(汗)

 

いろんな仕掛けでお客さんも大盛り上がりでした。

またいつかやりたいバンドです。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

これからのライブ告知!2018年夏

この記事を書いてる平成30年6月から7、8月とライブの予定が色々入りました。

以前は色々重荷に感じることが多かったのですが、随分ライブを楽しめるようになりました。

これもやっぱり場数ですかね(^^

 

平成30年6月24日(日)

熊本市Music Bar ドミナントにて

楽しいウクレレ系ポップバンドNUDOの復活ライブがあります。

6年前に解散したのですが、その頃はテレビの生中継で演奏したりといろいろな経験をさせてもらったバンドです。

なかなかメディアに強いバンドなんです。

業界人がいるもんで(^^

久しぶりに集まって楽しくやることになりました。

僕はアルト、ソプラノ、フルートと3本持ってジャズではない曲をいっぱい演奏します。

ジャズのセッションよりはるかに難しいですよ。

フライヤーの写真が約10年前という・・

 

 

そして平成30年7月22日(日)

宇城市明日香ホールにて奥村和彦トリオ+西田千穂ライブにゲスト参加します。

毎年松橋ジャズ研で前座を務めさせてもらいましたが、色々ありまして僕だけの参加です。

いつも鍛えてもらってる奥村さんとの演奏。

引っ張りダコのベーシスト安藤昇と札幌のドラマー伊藤宏樹を迎えてのオリジナルトリオ。

楽しみで仕方ないです。

 

そして平成30年8月20日(月)

これはちょっとやばいです。

超有名スーパードラマー江藤良人さんとのセッションライブです。

こんな僕に声をかけられるなんて何かの間違いでは!?

他のメンバーを相談されたので迷わず奥村和彦さんを指名させてもらいました。

なんとベースレストリオでやります。

熊本市Jazz Inn おくら

これまでの集大成になるようなライブにできたらと気合で臨みます。

 

8月はそれともう一本2バンド対バンでライブ祭りがある予定です。

熊本市ハートムーン。

8月5日が濃厚かな?

 

どれもストレートなジャズで大暴れしたいと思います。

楽しみです!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

食奏うえのディナー演奏30年6月

平成30年6月10日いつもお世話になっている合志市のフレンチレストラン食奏うえのさんにて。

2月以来久々のディナー演奏でした。

 

この日は僕と同業の某団体の集まりが入ってるとのこと。

きっと知ってる人がいるんだろうなーと思ってたら、やっぱりいらっしゃいました。

向こうは僕のこと忘れてそうですが。

 

他にも93歳のおばあちゃまの誕生会などもありサプライズのハッピーバースデーも演奏。

セカンドセットはその団体様のみだったので正体をバラしました(^^;

今後の縁につながればと思いまして。

 

演奏はいい具合に力が抜けて気持ちよくできました。

 

この日は昼からバンドのリハーサルも入って、1日ずっと吹いてたかんじです。

最後にシェフの賄いメシが最高に贅沢で疲れも吹っ飛びました!

 

次は8月くらいかなぁ。

 

これからライブの予定が色々あってワクワクしています。

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(3) | -

奥村和彦、安東昇、松崎佳代子トリオ@寿限無

平成30年6月7日(木)宇城市寿限無

奥村和彦(Pf)、安東昇(Bs)、松崎佳代子(Vo)

 

まずはインストのデュオから。

奥村さんオリジナルの深い曲に始まって軽快なビバップ!

そして松崎さん登場してからの素晴らしい世界観を持ったボーカルトリオ。

いやー本当にいいです(^^

そしてセカンドはインスト2曲僕も入ってトリオで。

もう最高です。

Just FriendsとEvience

やりました。

その後の松崎さんもぐーっとディープにいろんな景色を観せてくれました。

マスターも絶賛していましたが、本当素晴らしいボーカリストです。

そのまま打ち上げ突入。

平日だしこの日はノンアルでしたがイジられまくりました(^^;

奥村さんからはとてもいいアドバイスをいただきました!

僕のもっとも弱点のポイントです(^^;

やっぱりそこだよね〜(**

 

楽しい楽しい寿限無の夜でした!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -

板橋文夫ソロライブ@おくら行ってきました

平成30年5月31日熊本Jazz Inn おくら

 

僕にとってのジャズ人生の父とも言える偉大なピアニスト板橋文夫さんのソロ。

いつもバンドが多いのでソロは相当久しぶりです。

 

ちょっと会場から離れたホテルだったので心配で連絡しましたが大丈夫とのこと。

今から会場に行くんだよと言われてたのですが、その後食事を済ませておくらに行ったらまだ来てませんでした(笑)

やっぱり迎えに行けばよかった(^^;

 

そしてソロピアノが始まりました。

 

うーん、やっぱり板さんのピアノ素晴らしすぎです!

言葉ではうまく言えません。

 

全身全霊で汗だくになってピアノと格闘しています。

 

これが時に激しくも時に繊細で、息を飲む美しさ、そして優しさが描かれていきます。

ただの怪獣じゃないんです!

ファーストセット終わった時すでに泣きそうなくらいに感動してました。

 

そして休憩中に呼び出し。

「これやるから!」

とオリジナル譜を渡され鼻歌で説明。

 

無茶振りはいつもですが、これが僕を鍛えさせてくれるのです。

なんとありがたいことでしょうね!

 

セカンドセット始まっても板橋さんの勢いは止まらず!

ついに一本ピアノの弦がぁ・・・

 

聴く分には最高ですがマスターはハラハラ。

もう何度目でしょうね(^^;

 

それでも最後まで手を休めることなく板橋さんは引き続けます。

1ステージ1時間超え〜。

そしてアンコールで板さんオリジナル"ダンシングマダム2018"を共演。

この日久留米から連行された昔の板さんの教え子の男性もパーカッションで参加!

3人で大暴れしました。

 

その後も板さん止まらずFor Youを弾き始めました。

 

大好きな曲なので僕もサビから乱入。

最高の気分でした。

 

で、結局我々を退場させて(笑)、さらにGoodbyeをソロで弾いて終了。

ものすごい長丁場のライブでした。

 

こんな素晴らしいピアニストそうはいないですよ。

心からピアノが好きなんだという愛を感じます。

ピアノも命がけでしょうけど(^^;

 

今年11月にはまた僕の主催で板橋文夫さんのクインテットライブを開催します。

どうなることやら!

 

絶対に生で聴いて欲しいピアニストです。

機会があれば是非足をお運びください!

ライブなど音楽活動報告 | permalink | comments(0) | -