アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008

熊本でさすらいのアルトサックス吹きをやってます。脱素人を目指して頑張ってます!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

理論と実践のジャズアルトサックス教本買ってみました

ちょっと最近やらないといけないことがいっぱいあって、
気持ち的にもなかなかサックスをたっぷりやる余裕がありません。

でも少しでも練習したら進歩したい。

自分でコード進行を分析するのが一番ためになりますが、
なかなか時間がないので何かいい本はないかなぁと探してみたらありました。



シンプルですがスタンダード曲ごとに
理論のポイントがしっかりと書かれています。
自分でアドリブを展開していこうと思っている人が
最初に手にするのに最適な本かと思います。
僕は出会うのが随分遅くなりましたけど・・・。
続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(2) | -

緑川英徳先生の新しい究極のジャズアルトサックス教本届きました

あー忙しくて1週間近くサックスにさわれなかった間に、
予定よりも随分と早く注文していた
「究極のジャズアルトサックス」
が届いてしまいました。


とりあえず模範演奏のCDを聴いてみましたよ。

はっきり言って初心者にはちょっと無理があるみたいでした。
模範演奏の通りに吹くのは難しいと思います。

運指だけでなく奏法もプロの手法を学べますので、
目標高くもって取り組む必要がありますね。

ですが・・・
続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

緑川英徳先生の新しい究極のジャズアルトサックス教本

勝手に先生と呼ばせてもらっていますが、
ニッポンのジャズアルトサックス界を代表するプレイヤーだと思います。
緑川英徳せんせい。
サックス&ブラスマガジンでもおなじみみたいですね。

その先生の「はじめてのジャズアルトサックス」は
もう3年近く使っている教本です。
でもなかなか模範演奏が難しいんだなぁ・・・これが。

で、新しい教本が出ました。
究極のジャズ・アルト・サックス 超絶アドリブ・フレーズが吹ける!
名スタンダード20曲 (CD2枚付き)


中身をちょっと楽器屋で確認してきましたよ。
続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

真面目にサクソフォーンスケールレッスン

いやはや最近の練習はホント原点回帰。

昔随分とハマってやってたスケールレッスンの本を取り出してきて、
今日は黙々と練習しましたよ。

時間の都合でCメジャー、Aマイナー、Fメジャー、Dマイナー、
Gメジャー、Eマイナー、Bbメジャー、Gマイナー、
Ebメジャー、Cマイナー、Aメジャー、F#マイナーとここまで。

僕が持ってるサックススケールレッスンには
それぞれ1.音階2.手話音の分散和音その1、その2、属7和音の分散和音、
3度進行、4度進行、5度進行の7種類が準備してあります。


上達の近道サクソフォーンスケールレッスン
小串俊寿著オンキョーパブリッシュですが、まだ手に入るんでしょうかね?
続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ジャズスタンダードの譜面集REALBOOK1&2購入

TheRealBookEb Volume1&2

先日ボリューム1は入手したREALBOOKですけど、
結局欲しくなるだろうと思い、
ボリューム2も入手してしまいました。

これでジャズの譜面約800曲分ゲットです。

この本はいわばアメリカでのスタンダードで、
日本におけるプロフェッショナルジャズスタンダードにあたるものですかね。
クオリティからしても遥かにREALBOOKの方が上みたいです。

バインダー式になっていてすごく開きやすいし、譜面も見やすいです。
唯一欠点と言えば厚さが5センチくらいあるので、
かさばることと重いことくらいかな。
続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ジャズスタンダード曲集で悩んで購入

先に結論から言いますと、
これを購入しました。


でも随分と悩みました。

実はこれにはVolume2があって二つ合わせると約800曲の
スタンダードの譜面が手に入ります。
しかもこれはEbに移調してあるバージョンなので、
移調するのがめんどくさいアルトサックス奏者にはもってこいです(笑)
もちろんC インストロメンツ用、Bb用もあります。

曲目リストも見つけました

続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

久しぶりに「山下洋輔のジャズの掟」を鑑賞

NHKで98年放送の「山下洋輔のジャズの掟」

皆さんご存知でしょうか?
若い人は知らないかもしれませんね〜。


実はこのテキスト2冊も持ってまーす(笑)。

趣味悠々というシリーズでジャズ初心者にもわかりやすく解説してくれるという企画でした。
実は第1回以外すべてビデオで録画してあるんですよ。

でも当時はまだアルトサックス始めたてで理論はもちろん音符も?
な状態ですから、一生懸命理解しようとしましたが、挫折・・・。
かれこれ10年近く好き勝手に我流で吹いてきたわけです。
ビデオもまったく見返してない。

で、時間があったので一気に全部見直しました。

続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

なんか気になっちゃったサックス教本

僕の持っている教本は右に上げている4冊+古いNHKの「山下洋輔のジャズの掟」くらいのもんなんですけど、なかなかこれだって教本って見つからないもんですよね。

結局すぐに次に目移りしちゃう。

カラオケ付きの模範演奏付きはよほど模範が良くないと(知ってる限りでは緑川英徳先生は大好き)、途中で挫折、あるいは放棄(放置)。
付属のCDはカビてしまうか紛失。
お蔵入り・・・。


自分の練習フィーリングにあった本を見つけるのは一苦労です。
よって僕は最近まったく新しい教本を買っていません。
ついでに管楽器系の専門雑誌が相次いで発売されていますが、
読むと自分がとてもおいていかれている感じがするので読んでません。

ですからただ黙々と自分の練習法を模索して遠回り(笑)。

でも気にはなって、時々Amazon.comを探検すると楽器屋では見かけたことがないようなものまでいろいろと出回っているんですね。

続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ツーファイブジャズラインのスケールをしっかりと学ぶ

最近になってようやく理論もちゃんとやらなきゃねーなんて思ってコードに対するスケールとかいろいろやってみたりしています。

でもやっぱりセブンスならミクソリディアンとかオルタードスケールとかホールトーンとか・・・


んな言われてもうまく使えませんっ!


てーのが、本音です。
あなたは違う?

ずーっとモンモンとしていてスッキリしなかったわけです。
で、気付いたのが、

スケールはフレーズにして初めてわかるってことです。
それぞれのスケールにはそれぞれに特徴を持った響きというか雰囲気をもったフレージングがあります。でもなかなかこれを追求する参考書ってないわけですよ。

じゃぁツーファイブ進行なら鵺m7はドリアンスケールで鶩7ではオルタードスケールしましょうって言われてもできないわけです。使い道がわからないから。


で、ぜひお勧めしたいのが、この本です。
ツーファイブジャズライン[新装新版]
いつのまにか表紙デザインが新しくなってるし!

僕が持っているのは以前のデザインですが[新装新版]って書いてある・・・
まぁちょっとレビュー書いてみましょう!
続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

おすすめ教本「はじめてのジャズアルトサックス」緑川英徳

もう使い始めて数年が経ちますが、未だによく利用している教本がこの本です。
はじめてのジャズアルトサックス マイナスワンCDでジャズセッションを体感 著者・演奏 緑川英徳




まず何がいいって参考演奏がとてもいいです。
わかりやすい解説があって、曲の雰囲気やフレーズの乗せ方がすごく理解しやすいです。
課題曲もスタンダードでいきなりセッションに使えます!

ほんでもって付属のCDがまたいいです。
これだけで商品になりそうなくらい完成度が高いです。


続きを読む >>
ジャズサックスおすすめ教本 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)